丸山ワクチン


丸山ワクチンでの効果・副作用・費用・受け方

丸山ワクチンは、癌治療に使われるワクチンです。免疫を高めることで、癌に対する免疫を誘導することを期待されています。効果、副作用、費用、受け方など、丸山ワクチンの基本知識を解説します。


丸山ワクチンの受け方

治験についての手続きが必要。病状を知っている主治医が行うことが多いですが、まずは、日本医大に治験を受ける承諾書と治験登録書を提出し、手続きを行う必要があります。治験薬においてインフォームド・コンセントと言って、丸山ワクチンについての説明を受けた上で、承諾する必要があるために、親族、家族、本人が日本医大に行くことになります。

〒113-8706
東京都文京区千駄木1-1-5
日本医科大学付属病院ワクチン療法研究施設
電話:03-3822-2131(内線5365)


続きを読む

肺がん ステージ4



テーマ:
治療歴

2012年10月2日、喫煙歴ゼロで肺がんステージWの告知を受けました。背骨、腰椎、肩甲骨など数カ所の骨転移と脳転移が1個あり、脳転移はガンマナイフで治療、ファーストラインはイレッサで治療を受けました。しかし約半年で悪化し、2013年7月、脳に多くの転移が見つかり癌性髄膜炎の疑い、アリムタ+シスプラチン+アバスチン&ランマークの治療(セカンドライン)に切り替え、腫瘍が縮小、2014年1月現在、シスプラチンを除いたアリムタ+アバスチンの維持療法2クール目が終了したところです。




続きを読む
タグクラウド