09年1月の検索が多いワード

ベスト10は、1 萎縮性胃炎 2 名医 3 大腸癌 4 マンション 5 血便  
6 大腸がん  7 治療 8 評判 9 食事 10 肝臓癌 でした。
以下 原因  大腸  癌 虚血性大腸炎  潰瘍性大腸炎  腹痛
潮見  症状  ガン  手術 風邪 など、さらに 
続きは

□■医師増員に「賛成」47%、「反対」38%、その理由とは?■□

医師増員に賛成する医師・医学生は47%、反対は38%。賛成派の割合は勤務医で大きく、極端に反対派が多い診療科は、心臓血管外科――。続きを読む

経営・医療制度ほか


◆本田宏の「勤務医よ、闘え!」
「なぜ、かくも卑屈にならなければならないのか」
http://cmad.nikkeibp.co.jp/?4_33980_81494_13続きを読む

週間閲覧ランキング 

1位 診断に迷ったら、まずツロブテロールテープで鑑別を(1/21)
http://cmad.nikkeibp.co.jp/?4_33980_81494_24

続きを読む

がん予防は子供のときから

4割以上のがん、児童期の生活習慣で予防可能
続きを読む
タグ: 予防

NOTES

□■NOTESを使って経膣的(!)に腎臓移植■□

続きを読む
タグ:Notes

低用量スタチン

低用量スタチンで、
冠イベントリスクが約80%低下
続きを読む

反復性喘鳴

反復性喘鳴の小児への高用量吸ステ予防投与は推奨されず
続きを読む
タグ:反復性喘鳴

長期処方

「長期処方が増えている」は本当か続きを読む
タグ:長期処方

おひとりさまの老後

男と女、それぞれの場合続きを読む
タグ:老後

非定型抗精神病薬


非定型抗精神病薬も心臓突然死リスクを高める
続きを読む

旭中央病院

病院見学体験リポート続きを読む
タグ:旭中央病院

出産

日本の赤ちゃんたちは人為的な操作と誘導で生まされているのか?
続きを読む
タグ:出産

肺年齢

「肺年齢」を新たな指標に、COPDを通じてシニアの健康を考える
続きを読む
タグ:肺年齢

腸骨・大腿動脈領域狭窄

腸骨・大腿動脈領域の狭窄には血管内治療を考慮する
続きを読む

いい医師とは

背筋が凍った東大医学生の「いい医師とは」
続きを読む

認知症

─根本治療薬できればPETが予防に貢献
続きを読む
タグ:認知症

インチキレーシック 溝口朝雄

眼科学会が認定する眼科専門医じゃないのに、
レーシックを行い患者を失明の危険にさらしている。

しかも、眼科専門医か?
患者に聞かれれば答えるが、
聞かれなければ答える必要はない。
と、堂々と嘯いている。

心からお詫びすると口では言っているが、
三年間、器具の点検をしていないし、
上記のような発言もあるし、
まったく反省しているとは思えない。続きを読む

◆エイズ治療に新展開

マジックジョンソンのお陰でかなり治療の道が進んだが、
HIVが近年悪質になっており、
エイズで2500万人が死亡、現在も3300万人が感染中。続きを読む

★長生きしたけりゃ痩せなきゃ★

禁煙、ダイエットは必須だね。
デブのスモーカーは早死にって事か・・・
タグクラウド