レーシック

レーシック (LASIK: Laser in Situ Keratomileusis ) とは角膜屈折矯正手術の一種で、目の表面の角膜にエキシマレーザーを照射し、角膜の曲率を変えることにより視力を矯正する手術である。続きを読む
タグ:レーシック

平均身長世界一はスカンジナビア人とオランダ人

米国人は、ジャンクフード漬けで微量栄養素が不足し慎重が縮んだ。 


続きを読む

紫外線予防

世界保健機関(WHO)は21日、紫外線を過度に浴びたことが原因で、
世界で年間約6万人が死亡しているとする報告書を発表した。
http://store.shopping.yahoo.co.jp/felotion/index.html
続きを読む

◆5年生存率

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20081003-00000011-yom-sci

全国がん(成人病)センター協議会が、ホームページで公表。続きを読む

◆日本には何人のエイズ患者がいるのだろう?

◆各位、注意しないと、十年前、二十年前に比べ、感染の確率は急増している。

◆昨今のエイズについての詳細
http://225ff.seesaa.net/category/6202918-1.html

◆続きを読む

医学の進歩

癌もエイズも今は治る。続きを読む

空気汚染が激しいと、肺がんの発症率が高い。

クルマの排気ガスやタバコだけでなく、
料理の煙も悪いらしい。続きを読む

下村脩(おさむ)・元上席研究員(80)

ノーベル賞:化学賞に下村氏 蛍光たんぱく質発見 他2氏と共同、日本人2日連続


http://syutokentowermansion.seesaa.net/article/107802301.html続きを読む

緑色蛍光たんぱく質

1962年に下村脩によりオワンクラゲ(Aequorea victoria)から発見された生体内蛍光物質。続きを読む

生きたい!!僕の履歴書

http://qnet.nishinippon.co.jp/medical/doctor/feature/post_652.shtml

携帯小説サイトで火 生きる価値、病床から訴えた 肺移植待ちながら亡くなった池田真一さん
続きを読む

◆単なる露出狂じゃないのか?どうせなら前から・・

他に訴えかける方法はいくらでもあると思う。
面白いからいいけど(笑
どうせならもう少し拡大写真を前方から(略

◆巨額の私財を投じてエイズ研究に貢献したMJがウソを言っているとは思えない。

中国人の名医とカクテル療法を自らの肉体と費用で試し、
エイズ治療の道を開いたジョンソン。
差別に苦しんだ姿を、
KTLKの二人は知っているのだろうか?


現代の医学で検出しうるレベル以下のHIVになった、
というのが現実で完治したわけではないし・・・続きを読む

三浦和義事件 ロス疑惑

これだけの重要人物の監視を怠った怠慢の責任は誰が取るのか?
http://mansionotaku.seesaa.net/article/107940334.html

三浦サンってなかなか商売がうまいらしく、
昔はアヒルのランプを売って年収¥2000万とか。
今は奥さんがミラクルジーンズなるものを売って、
年商¥1億とか?
フルハムロードヨシエアゲイン?だったかな?
http://mansionotaku.seesaa.net/article/87757096.html
続きを読む

下痢、腹痛、熱をともなったものならば大腸炎による血便

下痢、腹痛、熱などが無いならば、腫瘍(ポリープまたはガン)からの出血か、それ以外の出血かが問題となります。大腸の精密検査が必要です。

http://daichou.com/blood.htm続きを読む

血便を起こす病気

食中毒(細菌性腸炎)で血便をおこすのはサルモネラ,キャンピロバクター,赤痢,そして病原性大腸菌などが代表です。いずれも激しい,下痢,腹痛,発熱を伴います
http://naisikyou.com/colon.htm

続きを読む

サルモネラ感染症

http://idsc.nih.go.jp/idwr/kansen/k04/k04_05/k04_05.html

 サルモネラ感染症の原因菌はサルモネラ(Salmonella enterica )である。サルモネラはその中が2,000種類以上の血清型に細分されており、チフス性疾患をおこすチフス菌(S .Typhi )およびパラチフス菌(S .Paratyphi A)も含まれるが、ここではヒトに胃腸炎、つまり食中毒の原因となるサルモネラについてのみ述べる。

続きを読む

キャンピロバクター

http://www.cpvma.com/eisei/campylo.htm

キャンピロバクターは、人や動物に下痢を起こす細菌の一種ですが、人への病原性が明らかとなったのは1970年代でした。しかし、一旦その病原性が明らかとなると、それまで原因不明とされてきた食中毒の多くが実はキャンピロバクターが原因であったことが判明しました。ここ数年間の患者発生数は、年間約2000人です。
続きを読む

腸管出血性大腸菌感染症(O157)

O157をはじめとした腸管出血性大腸菌による感染症は、都内でも年間約300件弱の報告があり、夏季に多く発生します。患者は、乳幼児から高齢者まで幅広い年齢層にみられますが、全体的には小児に多く、都内では10歳未満の小児が感染者の約2割を占めています。
 本菌は、日本では1990年以降に井戸水や給食を原因とする集団感染・食中毒事件により注目されるようになりました。
http://idsc.tokyo-eiken.go.jp/diseases/e-coli/index.html続きを読む

大腸癌 

【血便、貧血、下痢と便秘を繰り返す】


続きを読む

下血と血便


肛門から血液が排出される状態には、タール便とも言われる狭い意味での「下血」と粘血便と
も言われる「血便」の2種類があります。

http://homepage2.nifty.com/heartcross/page052.html



続きを読む

感染性大腸炎

ウイルスや細菌、寄生虫など、いろいろな病原体で下痢などの症状を呈するものを感染性腸炎とよびます。病原体は昔と今ではずいぶんと変わってきました。

http://www.iiharaiin.com/cpi_colitis6.html

続きを読む

潰瘍性大腸炎(かいようせいだいちょうえん)

潰瘍性大腸炎は大腸の粘膜(最も内側の層)にびらんや潰瘍ができる大腸の炎症性疾患です。特徴的な症状としては、下血を伴うまたは伴わない下痢とよく起こる腹痛です。病変は直腸から連続的に、そして上行性(口側)に広がる性質があり、最大で直腸から結腸全体に拡がります。この病気は病変の拡がりや経過などにより下記のように分類されます。

http://www.nanbyou.or.jp/sikkan/009.htm続きを読む

潰瘍性大腸炎

■概念
潰瘍性大腸炎は主として粘膜を侵し、しばしばびらんや潰瘍を形成する原因不明の大腸のびまん性非特異性炎症である。医科学国際組織委員 (CIOMS)では「主として粘膜と粘膜下層を侵す、大腸特に直腸の特発性、非特異炎症性疾患。30歳以下の成人に多いが、小児や50歳以上の年齢層にもみられる。

http://www.nanbyou.or.jp/sikkan/009_i.htm続きを読む

潰瘍性大腸炎

潰瘍性大腸炎(かいようせいだいちょうえん、Ulcerative colitis、UC)は、大腸に潰瘍やびらんができる原因不明の疾患。クローン病とともに炎症性腸疾患 (IBD, Inflammatory bowel disease) に分類される。1973年に厚生省の特定疾患に指定された[1]。続きを読む

潰瘍性大腸炎(UC)の外科手術を受けた患者が作っているサイト

潰瘍性大腸炎の発病率は10万人に1.95人、実際の患者数(有病率)は10万人あたり30人程、推定患者数は8万人以上(2005厚生労働省調べ)。全大腸型で長らく患うと大腸癌を起しやすいと言われています。(10年で1-2%、15年3%、20年2-8%、25年4-12%。一般の発生率は0.3%)炎症部分が広い方が癌化しやすく、癌化しても潰瘍や炎症の治りかけや治った跡と見分けが付き難い場合があるので、潰瘍性大腸炎発症10年以上では年に一度は大腸癌のサーベイランス検査をする方が良いでしょう。
http://www.nanbyou.net/uc/

虚血性大腸炎

大腸への血液の循環が悪くなり、必要な酸素や栄養分が供給されなくなるために、大腸粘膜が虚血となり炎症や潰瘍を生じる疾患です。症状として突然の腹痛、下血がみられます。もともと血管に動脈硬化があるところに便秘などが誘因となって発症するといわれており、高齢者に多いのですが、便秘のひどい若い女性にも時にみられます。

http://health.goo.ne.jp/medical/search/10G30700.html続きを読む

虚血性大腸炎

ある臓器に動脈の血がいきわたらないことでおこる病気を虚血性疾患といい、心筋梗塞や脳梗塞がその代表です。大腸の動脈がふさがっておきる「腸梗塞」が虚血性大腸炎(きょけつせいだいちょうえん)です。
http://www.iiharaiin.com/cpi_colitis1.html

続きを読む

虚血性大腸炎 治療体験談

レントゲン、採血し、投薬を4日ぐらい服用し内視鏡検査続きを読む

腸管出血性大腸菌

人に下痢などの消化器症状や合併症を起こすことがあり、病原大腸菌と呼ばれています。病原大腸菌の中には、毒素を産生し、出血を伴う腸炎や溶血性尿毒症症候群(HUS)を起こす腸管出血性大腸菌と呼ばれるものがあります

http://www1.mhlw.go.jp/o-157/o157q_a/index.html#q1続きを読む

腸管出血性大腸菌感染症 O157

病原性大腸菌O157とはどんな菌か
O157感染により、どのような症状がでるか
下痢症の治療はどのように行うか
治癒の確認方法
二次感染防止のための注意事項
病原性大腸菌O157家庭でできる予防方法

(問い合わせ先)
健康福祉局健康部疾病対策課 044-200-2441
健康福祉局健康部生活衛生課 044-200-2448続きを読む

高額療養費


 重い病気などで病院等に長期入院したり、治療が長引く場合には、医療費の自己負担額が高額となります。そのため家計の負担を軽減できるように、一定の金額(自己負担限度額)を超えた部分が払い戻される高額療養費制度があります。
続きを読む

標準報酬月額

個々の加入者がどの等級に該当するかは、原則として毎年4月から6月までの3か月間の月給の平均額によって決まります。例えば、19万5000円以上21万円未満であれば、標準報酬月額は20万円(13等級)という具合です。新たに決まった等級は、月給が大きく変動しない限り、9月分から翌年8月分までの保険料に適用されます。


http://www.yomiuri.co.jp/iryou/kaigo/nenkin/20050803ik09.htm続きを読む

O157 O103 O26 O55

O157以外にも腸管出血性大腸菌感染症は多々存在する。

ベロ毒素は、大腸の腸管上皮を破壊する(下痢が起こる)ので、エンドトキシン(LPS)も血液中へ流入する。また、ベロ毒素は、腸管血管内皮細胞を障害し、腸管粘膜のびらんと腸管出血を起こす。

腸管出血性大腸菌感染症は、HUS発症すると、約20〜30%の症例が、意識障害、、痙攣、眼症状、麻痺、脳症など、中枢神経症状を呈する。

続きを読む

レプトスピラ

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%AC%E3%83%97%E3%83%88%E3%82%B9%E3%83%94%E3%83%A9%E7%97%87

スピロヘータ目レプトスピラ科レプトスピラ属に属するグラム陰性菌を病原とする。ネズミなどの野性動物を自然宿主として、ヒトだけでなくイヌ,ウシ,ブタなどほとんどの哺乳類に感染。腎臓尿細管などで増殖し、排泄物を経由して汚染された水や土壌から経口・経皮的に感染する。ヒトからヒトへの感染は起こらない。

続きを読む

◆もうAIDSは怖くない?

メルクの研究チーム、新型抗エイズウイルス(HIV)薬アイセントレス(Isentress)が、HIV感染が拡大するのをよりよく抑制できると発表。

アイセントレスはHIVの複製をコントロールする酵素を基にしたインテグラーゼ阻害剤と呼ばれる新型の抗HIV薬。


県立多治見病院

ガン患者を医療過誤で殺した。
病院は選ばなければ・・・・続きを読む
タグクラウド